みっかーブログ

☆日々を幸せに生きていこう☆

アウトプットで自己成長を最速に!『アウトプット大全』を読んだ感想

みなさん、こんにちは! みっかーです。

 

 

今日は、精神科医である樺沢紫苑さんが書かれた、

『アウトプット大全』を読んだ感想を書こうと思います!

 

 

いきなりですが、みなさんは最近、なんという本を読みましたか?

その本での一番のポイントはなんですか?

 

こう聞かれて、「えーっと」と、すぐに出てこなかった人は、

自己成長ではなく、自己満足で終わっています。

説明できない=分かったつもりになっているだけ です!

 

本を読んだり、勉強しているのに成果が出ない、何も変わらない人は、

アウトプットが足りていない!!!

知識が自分のものに(知恵に)なってないんです…!!!

 

と、偉そうに言っていますが、私も以前は成果が出ない人でした。

本を読んだり映画を観たりするものの、ほとんど覚えておらず、

その瞬間は『自分が変わった!』と思っていたけど、

数日経つといつもの自分に戻っていきました。

しかし、この本を読んでから私の自己成長は大きく変わりました!

アウトプットこそが自己成長の量に比例すると分かったからです!!!

 

ということで、私の書く『アウトプット大全』の感想が、

みなさんの自己成長に少しでも役に立てればと思います!

 

 

私がこの本を読んで衝撃だったことが3つあります。

1.インプットよりもアウトプットの方が大切

2.本はたくさん読めば良いという訳ではない

3.失敗など無く、それはエラーである

の3つです。

順番に、詳しく見ていきましょう!

 

1.インプットよりもアウトプットの方が大切

よく、勉強というと、学生なら「教科書を読む」社会人なら「本を読む」

などを思い浮かべるかと思いますが、実は、読む=インプットで終わっていると、

知識として頭には、ほとんど残っていないことが分かりました。

得た知識は、使わないと忘れてしまうのが人間。

得た知識を人に話したり、書き出したり、実際に問題を解いたりと、

アウトプットをすることで、自分の脳内に定着します。

ですから、インプットよりも、アウトプットに比重を置く方が良いでしょう。

ちなみに、樺沢さん曰く、

インプットとアウトプットの黄金比は、3対7

 

出典:樺沢紫苑『アウトプット大全』,サンクチュアリ出版,201883,29ページ

だそうです。

 

2.本はたくさん読めば良いという訳ではない

これは、とも関係ある話かもしれません。

社会人になって特に、本を読む機会が増えましたが、

たくさん読んだ=インプットしたからといって、

それを自分のものにしていない限り、成長はしていなかったことが分かりました。

本をたくさん読んで、成長した気になって、自己満足していたんだと思いました。

だからこそ、勉強するなら意味のある勉強をしなければいけません。

成長につなげるためには、やはりアウトプットをして、

自分の脳内に記憶として、定着させていく方が良いでしょう。

 

3.失敗など無く、それはエラーである

私は過去、失敗することがとても怖い人間でした。

失敗=悪いことのように捉えていて、

失敗することを避けるため、挑戦することから逃げてきました。

しかし、そうすると全然成長しないんです!笑

この本に、こう書かれていました。

「うまくいかないこと」「不本意な結果」は、「失敗」ではなく、すべて「エラー」なのです。

 

あなたの考え方を少し切り替えるだけで、「失敗」など存在しない、トライ&エラーで自己成長を繰り返す楽しい世界に生きることが可能になります。

 

出典:樺沢紫苑『アウトプット大全』,サンクチュアリ出版,201883,208.209ページ

私はこの言葉から、勇気をもらい、トライ&エラーを繰り返すことで、

ずっと変わらない自分から脱却することが出来ました。

こうして今はブログをはじめたり、新しいことにどんどん挑戦しています!

エラーがあるから、次に進むことが出来ます。

よって、自己成長することが出来ます。

初めの一歩だけ、勇気をだして、「えいっ!」

と挑戦できたら、自分の世界が変わってくるでしょう。

 

 

ということで、まとめ。

 

〈私がこの本を読んで衝撃だったことが3つ〉

1.インプットよりもアウトプットの方が大切

2.本はたくさん読めば良いという訳ではない

3.失敗など無く、それはエラーである

 

このブログ記事が少しでもみなさんのお役に立てたら幸いです。

これからも、読んだ本の感想を書いていこうと思いますので、

ぜひ、読んで頂けると嬉しいです!

 

今回感想を書かせて頂いた『アウトプット大全』が気になる方は、こちら!!!

↓↓↓

www.sanctuarybooks.jp

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ぜひ、読者登録よろしくお願いします♪

↓↓↓