みっかーブログ

☆日々を幸せに生きていこう☆

ひろゆきさんも絶賛!!!『限りある時間の使い方』は効率化の波から私たちを救ってくれる。【本の感想ブログ】

みなさん、こんにちは! みっかーです。

 

本日は、今週のお題「最近おもしろかった本」で、、、

 

本の感想ブログを書いていきます📚

 

みなさん、自分を変えたいなとか、人生もっと良くしたいなとか、

と思ったことはありませんか?

 

 

過去の私は、とてもネガティブで、完璧主義で、生きるのが下手な人間でした。

ずっと『変わりたい』と思いつつも、なかなか変われなかったのですが、、、

 

 

本を読むようになってから、

人生が180度変わりました!!!

やったー!!!

 

今日はそんな私が、最近読んだ本を紹介したいと思います✨

ということで、早速書いていこうと思います!!!

 

 目次

 

本日紹介する本

本日は、オリバー・バークマンさんの書かれた、限りある時間の使い方

を紹介したいと思います!!!

出典:『限りある時間の使い方』 オリバー・バークマン/著 高橋 璃子/訳 - かんき出版

 

 

この本は、限られた時間をいかに過ごすかを問いかけてくれる本です。

 

 

簡単に言うと、

 

効率化をすれば理想の人生が始まるという幻想を捨て、

自分にとって重要なことに注力しよう!

 

という内容になっています。

 

感想

私は効率的に行動することが好きでした。

何もかもテキパキと。1秒も無駄にしたく無い…!と思うタイプでした。

よし!次だ!!!

先程「好きだった」と書いたのは、

この本を読んで考えが少し変わったからです。

 

 

私は効率的に行動すれば、いつか何の問題のない、清々しい状態が、

自分の人生に訪れると思っていました。

 

 

しかし!!!

 

 

この本には、

「何の問題もない状態」は一生訪れないと書いてありました。

えっ!来ないの!?

だから、そうした希望は捨てて、問題がある状態を楽しみつつ、

自分にとって重要なことに集中すると良いみたいです😊

 

 

確かに、明日の天気を心配したところで、

今、明日の天気がどうかを確実に知ることはできないですよね。笑

 

 

これは単純な例でしたが、、、

 

 

自分の仕事のことや、家事育児お金健康など…。

どれも未来は確実ではないのです。

 

 

だから、そうした思い通りにならないという現実に向き合って、

不快感を受け入れながら、

"今"を生きていくことに注力を注いでいきたいと思いました😌

 

まとめ

この本は、毎日時間が足りないと思っている方や、

効率化しているけどなんだか人生に不安・不満がある方などにオススメです♪

(効率化が逆に日々を苦しく感じさせていることに気づけます。)

 

 

ということで、本日紹介した本は、

オリバー・バークマンさんの書かれた、限りある時間の使い方でした!!!

 

気になった方は、ぜひ読んでみてください🌸

 

 

みなさんの人生が、

より良いものになることを祈っています😌

 

今日も一日お疲れ様です♪

 

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ぜひ、読者登録よろしくお願いします♪

↓↓↓

 

過去に紹介した、本の感想に関するブログ記事も、

ぜひ読んで頂けると嬉しいです!

↓↓↓

mikka-blog.hatenablog.com

mikka-blog.hatenablog.com